日 本 初 の 小 学 生 向 け 大 学 2 0 2 1 年 4 月 開 校
辻 秀一・岩原知美
スポーツドクター・アイスホッケー選手
迫 香緒里
音楽家・ピアニスト
吉府広子
アトリエ主宰
渡部直子
フリーペーパー編集者

視点を変えて
世界を変えよう

自分の視点が変われば、周りの見え方が変わる

草も石も道も店も、全てが
ワクワクするための道具や材料に見えてくる

周りの見え方が変われば、
半径5mをちょっと良くするアイディアが浮かぶ

みんなが半径5mをちょっと良くできれば、
世界は変えられる

春学期スタート!
夏休みや秋学期は順次公開。

本校の特徴

1オンライン授業

授業はオンラインで実施します。全国どこからでもご入学・授業を受講いただけます。

2少人数&双方向

パソコンの視聴だけでなく、教授陣とコミュニケーションをとりながら授業を行います。

3リベラルアーツ

どの学部でも共通して「社会の問題にさまざまな角度から立ち向かう力」を育てます。

4学期制

2021年度は春学期(4月~7月)は月1回×4か月=合計4回の授業を試験的に実施します。

学部のご紹介

ごきげん学部[メンタル・心理]
子どもたちの生きる力を育みます。心を整え、自分らしく主体的に生き抜くための大切な体験を提供します。自分のきげんを自分で取りごきげんに生きるコツを、日本代表経験多数のアスリートとスポーツドクターが会話と対話を通じて伝えます。
辻 秀一(つじ しゅういち)スポーツドクター
岩原 知美(いわはら ともみ)アイスホッケー選手

音楽の食レポ学部音楽
国際化と多様化が進む世界を生き抜く子どもたちが、言葉のいらないコミュニケーションツールである音楽を通して、様々な国・社会・文化・人との繋がりを持つ中で、個性を活かせるように、音楽的教養を身につけます。
迫 香緒里(さこ かおり)音楽家・ピアニスト

ピカソと友だち学部アート
芸術家が作品を生み出すプロセスを通してアート思考を学びます。アート思考を身につけて、物事の本質を見つけ出し、自分らしくしなやかに生きる力を手に入れる事を目的とします。
吉府 広子(よしふ ひろこ)アトリエ主宰

主人公の条件学部文芸創作
本(オリジナルの創作文)とは著者のこだわりの塊です。こだわりは、価値です。空気を読むことにとらわれず、人に合わせることのできない自分のこだわりと向き合う時間を持つことで、自分を信じてそのまま生きていく自己肯定感を育みます。
渡部 直子(わたなべ なおこ)フリーペーパー編集長

目立ちたがり学部[プレゼンテーション]
「わかりやすく魅力的に」自分の伝えたいことを伝える方法を学びます。言葉の選び方、構成、例の出し方など、内容の部分。そして、間の取り方、手や体の使い方、表情など表現の部分の両方を楽しく学んでいきます。
尾崎 えり子(おざき えりこ)起業家

学長からのメッセージ

学生だけど、学生。
世界を変えるような、
がった子と一緒に創っていきたい。

そんな想いを込めて、小学生向け大学「ナナカラ大学」を設立いたします。今まで7年間、民間学童ナナカラは千葉を中心にリアルな場で様々なキャリア教育プロジェクトを行ってきました。その中で人気があり、子ども達がグングン成長したコンテンツを選び、オンラインで全国の子ども達にも届けていきます。私達もチャレンジです。1期生として一緒に新しい大学を創っていってくれる生徒さんにぜひ来てほしいです。

ナナカラ大学 学長 尾崎えり子

入学について